0744-20-2009

 お問合せ

自由あそび その3

インフォメーション

みなさま、こんにちは(*゚▽゚)ノ ポムリエです😊

シリーズとしてお届けしてます「自由あそび」ですが、

今日が最後(第3弾)になります。

よろしくお付き合いくださいませ( •̀ᴗ•́ ) ̖́-

 

「自由あそび」をしている時の子どもたちは自然体です✨

各々好きな「あそび」をしている時の子どもたちは

個性がキラキラ✨と光っています。

 

そのキラキラ✨を見ていた子どもたちが

それぞれの遊びを✨ステキ✨だなと思って

興味をもつんですね(⸝⸝・o・⸝⸝)スゴーイ!って。

 

そこから僕も、わたしも、「やってみたい!」って

遊び方を教えてもらうことで

子どもたちの繋がりが出来ていくんです(*^^)v

 

ところがその繋がりがもつれてしまうことがあるんですね。

 

友達が使っているおもちゃが羨ましくて、

でも貸してもらえなくて悲しくなったり(◞‸◟ㆀ)

自分の思いが上手く表現できなくて友達に伝わらず

悔しい思いをしたり( ・᷄-・᷅ )…

 

でもね、子どもたちには、そこから考える力があるんです

その時どうすれば、お友達も自分も楽しく、気持ちよく

遊ぶことが出来るのかな…?って。(´-`).。oO

 

…お友達にゆずったり、お友達にゆずってもらったり

時には上手にゆずりあえなくてぶつかることもある…

そこから「ありがとう」や「ごめんなさい」がうまれます。

そうすることでほつれがほどけた子どもたちは

ひとまわりも、ふたまわりも大きく成長できるのです。

それが「自由あそび」の醍醐味なのです。

 

私たちはその成長をみて感動させられます。・゚・(ノД`)・゚・。

 

3回にわたって「自由あそび」をお届けしてきました(^-^)

みなさまいかがでしたでしょうか?

これからも、ポムリエの元気いっぱいな子どもたちを

お届けしていきますね(*゚▽゚)ノ

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました